時流=企画研修受付中= - イマジン&クリエイトのブログ|人材育成・接客研修を東京でお考えならイマジン&クリエイトにお任せください。

IMAGINE&CREATE
感じて想像して創造する人・会社
2019年07月02日 [時流=企画研修受付中=]
入社から3ヶ月、4月入社の新人社員の方々は現場でうまく行っていますか?

☆教育担当の皆さまからお聞かせ頂いた現場の声は、

「研修中にはできていたのに、現場ではできていない」

(研修時のアウトプット不足により定着につながっていない?)

☆配属後の新人の声は、

「研修の時にはやる気があったのに、現場にいったらやる気が下がった」

私たちは、昨今の新人マインド傾向として、次の3点を挙げます。

・入社時にキャリアの明確なビジョンをもっていない
・集団主義<個人主義(表面的には合わせるが心の中では違う)
・視野が狭い、将来に関する漠然とした不安、楽な道に乗る傾向(思考停止)

私たちは、さらに、今年の秋の新人フォローアップ研修に向け、4月の入社時研修の成果をヒヤリングしております。
新入社員研修のフィードバックをもとに、秋のフォローアップ研修と2020年の新入社員研修のプログラムを作成しました。

プログラムは3日間構成になっていますが、ご要望に合わせてアレンジ可能です。

プログラムをご覧になりたい方は、会社名、部署、電話番号、役職、氏名、検討中の研修をお書き添えの上、
info@imagine-create.net までお送りくださいませ。
こちらより、ご連絡させていただきます。

皆さまとの意見交換の機会を楽しみにしております。


2018年12月14日 [時流=企画研修受付中=]
おかげさまで18周年!
イマジン&クリエイトの2019年はじめの「NEW!」は
パーソナル研修です。

真剣にご自身のスキルアップをお考えの方に
例えば次のようなスキルの習得に向けて
パーソナル研修にてご支援いたします。

・リーダースキル
・管理職スキル
・指導スキル
・OJTスキル
・研修講師スキル
・営業スキル
・お客様応対、クレーム応対スキル
・立ち居振る舞いスキル
・ビジネスマナースキル
・仕事の進め方スキル
・対人関係マナースキル

など、その他ご要望に合わせて1か月の計画を立て、内容の修正、必要に応じてカウンセリングなどを事前に行いますのでご安心ください。

パーソナル研修はどちらさまも4回〜8回の実施です。
1回あたり 70分 4000円

現在は関東圏での実施を受け付けております。
ご質問はメールにてお送りくださいませ。




2018年12月07日 [時流=企画研修受付中=]
<リンゴとバナナ>で相手に寄り添う言葉の交換

企業研修でコミュニケーションや営業トークの練習のために
イマジン&クリエイトが実施している<リンゴとバナナ>研修、

本日はこのリンゴとバナナ研修の公開講座のご案内をいたします。
(2.5時間のワークを通して学ぶ講座です)

シンプルで分かりやすく、短時間で体感を通して
【相手に寄り添う言葉の交換】が生みだす、
自分も相手も気持ちの良いコミュニケーションを実感いただけます。

2019年、自分ファーストから自分&相手ファーストなスキルを身につけませんか?

相手を動かすスキルとして、仕事を上手く進めるスキルとして、
人間関係のスキルとして、そしてプライベートに…
活用の幅が広い、サバイバルスキルです。

詳細は、お問合せくださいませ。
info@imagine-create.net

会場:池袋
定員:約20名
日程:2019年1月中旬〜下旬(調整中)
時間:午前の部 or 午後の部(いずれも2.5時間)
参加費:お一人様 5000円

2018年10月04日 [時流=企画研修受付中=]
いよいよ講師向け研修がスタートします!

「今、お困りのことはなんですか?」

テキスト作成が苦手、カリキュラムが時代遅れ、提案資料が作れない…

リピートが来ない、ダメ出しされる、いつも同じワークばかり…

ワンパターン、新しい内容やテーマが増やせない…

もっともっと講師として活躍していきましょう!

講師育成研修は、お客様目線の研修構築のためのスキル習得に向けて、少人数によるきめ細かい研修を行います。
4名以上のお申込みは日本全国出張研修をお受けいたします。

あなたの疑問や不安を解消するために、あなた独自の研修プランを作成することも可能です。
詳細はお問合せくださいませ。

今回の講師向け研修は、

研修の組み立て方、
カリキュラム作成の例、
課題に対する研修内容など、
基本的な事ですが、お客様のニーズに合わせた研修内容を作り提案するために必要なことをお教えします。

そして、その中身の作り方。
具体的にどのようなテーマを扱うか、
ワークはどうするか、
時間配分、講話ポイントは?

最後に研修の仕方、いざ研修!です。

今後、随時お知らせ&募集いたします。

お急ぎの方は、イマジン&クリエイトのinfoメールまでお問合せくださいませ。
スケジュール、内容、費用等、ご案内しております。

自分の経験を生かして講師をしてみようと考えている方、
社内講師の方、
現在講師の方など、
この機会をご利用くださいませ。

当研修の担当講師はイマジン&クリエイトの加藤純子です。

「講師のための研修」でお会いしましょう!


2018年06月26日 [時流=企画研修受付中=]
【リバンドメンタリティ研修】
(※メールニュースでリバインドメンタリティと誤字があり失礼いたしました)

〜日本代表本田選手とJリーグ村井チェアマンとの対談から〜

第一線で活躍し続けるためのリバンドメンタリティが話題になっています。

これは会社組織、人間関係など私たちの身近な課題解決にも
ヒントが隠されているのではないでしょうか。

近年のイマジン&クリエイトの若手研修では、

「壁を乗り越えるのではなく、壁の前でうろうろするスキル」
「逆境をバネに行動する心のもち方」
「聞き流し力」
「ポジティブシンキング」
「ABC理論と心の老化、心的傾向」

などの研修として扱ってきました。

ハングリー精神や不屈の精神というのは、スポーツの世界だけでしょうか?

ネガティブな感情や状態から
プラス思考に気持ちをもっていくことは容易ではありません。

単に、あきらめないという気持ちだけでは
どうにもならない、というのは普通のことだと思います。
弱さ、とは言い切れません。

村井チェアマンは、「傾聴力」と「主張力」のポテンシャルが高いことが
リバンドメンタリティにつながると言及しています。

・批判に耳を傾ける
・独りよがりにならず「自信」を育てる
・自分の信念や想いを明確にする
・自分の信念や想いを主張する

「聴く」と「主張」は、やり方も、心の置き方も大事です。
メンタルが強い人は、根幹のところで、自分を信じている人ではないでしょうか。

本日の研修ニュースは、
このようなリバンドメンタリティに関する研修のご案内です。

研修内容
・あきらめる癖→考える癖
・「聞き流す」と「受け止める」
・後付けポジティブシンキング
・どのような自分になりたいか
・自分の気持ちと行動などのメタ認知
・実体験からの学び年表
・失敗からの気づき
・自信残高  …等

グループワークに対する取り組み姿勢のチェック(点数化)を行って
自分リサーチに役立てます。

ロールプレイングを通し、他者からのフィードバックに対する
「聴く」と「主張する」を練習します。

セルフワークでは、思考の癖を知ったり、
失敗から学んだ蓄積が自信につながっていることに気づいたり、
自分の信念などを発見することができます。

駆け足で実施する詰め込み研修ではなく、一日を通して
濃密に気づきを得る研修としてご活用いただければ幸いです。

ぜひお試しくださいませ。
時間数、人数、ご予算などご要望に合わせてカリキュラムを
作成しております。


2018年06月12日 [時流=企画研修受付中=]
新入社員がやってきて、そろそろ3か月がたちます。
配属先が本決定になったり、仕事に慣れてきたり、
悩みを相談されたり、悩みを相談して欲しいのにしてくれなかったり、
様々な状況に直面しているのではないでしょうか。

そこで、本日は【why型思考】の研修についてのご案内です。

・指示に対して、そのままやってハイ終わり、完了!

・やんわりwhyをうながそうと思ったのに、「具体的にはどうすればいいですか?」と自分で考えない。

指示に対してすぐ動くけど、「自分では考えない、その次の展開には無関心」。
そろそろ「考えて仕事をする」ことに、シフトしていくよう育てていく頃ではないでしょうか。

なぜだろう、という質問を持つことがスタートです。

部下が質問をしてきた時の上司の対応によって、
実はこの入口であるwhyの芽を摘んでしまうことになるのをご存知ですか?
(what型とwhy型育成の違い)

why型では、質問を褒めます。
また、what型育成では答えは一つですが、
why型育成では、答えはその人ごとにあるのです。

とはいえ、部下が考えるようになるのを永遠に待つわけにはいきませんね。
ところどころでwhat型の指導・指示をしていくことも求められるのが、
現場だと思います。

本日は、新人や若手社員がwhy思考を学ぶ機会をご提案します。
同時に、先輩社員や部下を育成する立場にある全ての方に、
Whyとwhat型の育成の違いを生かす研修もご提案しています。

よい上司のもとではよい部下が育つと言いますが、
それだけ部下は上司を見ているということも言えます。
先からいる先輩社員も同じです。
先輩社員を育てたのは上司。
先輩を見れば上司が分かる、とも言います。

<why型思考>は、新人フォローアップ研修として
プログラムを作成しております。
ご要望に合わせて実施いたします。

先輩社員やメンターの方向けには、指導者向け研修として
プログラムを作成しています。

半日〜1日研修、より実践を交えた2日間研修等がありますので、自由自在にご活用いただけましたら幸いです。


2018年06月09日 [時流=企画研修受付中=]
様々にご活用いただける人間関係の摩擦緩和につながる研修を3テーマで実施いたします。

こちらの研修はレディーメイド研修のため、費用を抑えて実施いただけます。
※当方でカリキュラムを作成済みの研修ですが、
オーダーメイド感覚で、ご要望を取り入れて再度構築させていただくことも可能です。

テーマ一つ目:受け止め方研修

テーマ二つ目:大人の言葉づかい研修

テーマ3つ目:人との接し方研修

✓新入社員のフォローアップ研修として
✓先輩社員のリーダーシップとフォロワーシップ研修として
✓企業の品格アップとして
✓組織の風土改善策として
✓社員の自己成長を促すセルフコーチング研修として
✓内定者研修として

<6月・7月の期間推進研修>
・各テーマ2時間の研修
・テーマごとの費用¥40,000-

☆☆一日研修10時から16時等にて3テーマ実施の場合には、¥100,000-です。
(別途税・移動費)

こちらは、6月・7月のイマジン&クリエイトの推進研修です。
この期間にぜひ、ご活用くださいませ。


2018年03月10日 [時流=企画研修受付中=]
<これまでの実施例>

・美容院
・クリニック
・ネイルアートサロン
・マッサージサロン
・アロマショップ

お客様との対面サービス、対面施術において、
居心地の良さ、精神的くつろぎ、リフレッシュなどの付加価値力をアップさせる研修です。

技術、テクニックはもちろん、居心地の良さなどの癒しの質が店舗選びのポイントになっています。

技術のレベルが高いお店は数多くあります。

では、何によってお客様はその数あるお店から選択するのでしょうか。

そして、大切なリピート、口コミ。

当たり前のことをやっていても選ばれない、やりすぎ&自己満足でも選ばれない。
お客様にとってちょうどいいサービス、おもてなしとは、どのようなことなのでしょうか?

よくあるお客様の声…

・くつろげない
・あれこれ指示を出さないと分かってもらえない
・注文をつけたいが、いやな客だと思われそう
・なんで私が聞き役にならないといけないの!
・話しが疲れる
・もう、やることだけやってくれればいいよ!

このようなお客様とのすれ違いを予防して、心身ともにリラックスしていただき、リフレッシュして帰って頂ける、
そんなサービス力を磨きませんか?

出張研修は3時間〜ご相談くださいませ。

職種、人数、場所などをお知らせいただきましたらご予算に合わせたプログラムをお送りいたします。

お客様が活動的になる春はすぐそこです。
今からお客様研究をはじめませんか?


2017年10月03日 [時流=企画研修受付中=]
対象:後輩指導を行う先輩社員の方
*管理職候補、リーダー候補など

今という時代の教養「感性」シリーズから、
以下の内容を盛り込んだ先輩社員向けマインド&スキル研修を実施中です。

*ご要望に合わせてプログラムを決定して参ります

メンタルヘルス
ハラスメント
指導方法
OJT方法
リーダーシップとフォロワーシップ
コミュニケーション不具合の対処
コミュニケーションマネジメント
ティーチングとコーチング

単なる後輩指導のためのマインドセットとスキルアップではなく、
社員一人ひとりの感じる心、感じるスキルを伸ばしながら、
後輩や組織によい影響を与える人間力を育てていきます。

モチベーションなどをセルフコーチングしていける社員が定着していく風土を育てませんか?

社員一人ひとりのスキル、健康状態は、そのまま組織の健康状態、経営に露呈する、
という今の時代へ、イマジン&クリエイトの「時流〜感性シリーズ」をご活用いただけましたら幸いです。

研修実施までに時間のない企業様、担当者様のお役に立てるよう、迅速な企画、準備を行っておりますので、何なりとご相談くださいませ。

*半日、一日、2日間、講演など、様々な実施スタイルがございます

2017年05月14日 [時流=企画研修受付中=]
対象:社内講師
講師候補の方、人材教育研修のご担当者、講師の方

内容:人材教育研修における求められるEQと講師指導マインド
若手研修・リーダー研修・スキル研修などを担当される方に最適です

回数:全4回
時間帯:13:00〜17:00
日程:6月スタート/7月スタートから選択
定員:各回6名様 ※変動あり
参加費:全4回分 ¥96,000-(税別)

講話内容抜粋:
・3方面の評価対象
・ニュートラル発進
・研修を効果的に展開するためには?成功に導くアプローチ
・多様性にまつわる実際
・人を動かす鉄則
・YESとBUTの使い方
・良い講師の思慮深さ
・共通言語の作り方
・「気づき」の仕組み
・研修評価者の視点
・期待しないスキル
・味方になる環境作り
・自分の見せ方、開示・表現
・自己EQ
・感じるスキル

当講座では、若手への研修、中堅への研修、年配者への研修など、
対象者の違いに対する最適なアプローチとなる、講師側の気持ちの置き方、
スタンスなどを学ぶことができます。

また、初級者への研修、経験者への研修など、
相手レベルにも応じた講師側の工夫について学ぶことができます。

一方通行の研修になっている(かもしれない)、
研修参加者の行動変容がない(かもしれない)、
自分の評価が低い(かもしれない)、

など、心配な点がある講師の方も、
ぜひ、ご参加をご検討くださいませ。

講師ならではの不安や疑問を解消して、ワンランクアップを目指しましょう。

こちらの特別講座開催につきまして、本日より受付をしております。
ぜひこの機会に、当講座をご活用くださいませ。

詳細は、メール等にてお答えしております。
お手数ですが、お問合せフォームまたはメールにてお問合せくださいませ。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。




PageTop